*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D4 誘発開始!
D4 1月23日(土)

カウフマン療法が終了し、今日から誘発か?
ホルモン値や内診結果で決めるのかと思ったら、
診察でいきなりスケジュールの説明されて、誘発開始です。

ホルモン値検査は外注ですぐにはわからないんですよね。
誘発方法は、セロフェン服用と並行して、ヒュメゴン注射、
最後にYクリでは禁断のHCGです。
何故このような誘発方法になったか看護師さんに聞いたら、
「まずは中くらいの刺激でやってみます」とのこと。
D10の診察(内診)で、誘発を追加するか考えるみたい。

問診票とか参考にしてこの誘発方法になったのだろうか?
Yクリ通院時のD3のホルモン値とか・・・。
半年前と比べてホルモン値が劇的に変化ということはないでしょう。
ここは先生を信頼して、がんばります!

最初は自己注射を希望しましたが、さすがに筋肉注射は無理!
針は太いし、「無痛」ではないんで・・・。
Yクリは「フォリスチム」でこれは皮下注射で無痛。
通うのが嫌で自己注射したければ、高いけれど、フォリスチムを処方しましょうか、
と言われたけれど、差額をドンブリ勘定したら万単位だったので、
そのままヒュメゴンを通院して注射してもらうことになりました。

初めてなので看護師さんにいろいろと質問したら、通院に関して、ものすごく融通が利くみたいです。
日曜日(今日)も注射の予定でしたが、仕事で無理。
(土日祝日は二人でシフト勤務しているため、急な変更はできません・・・。)
その旨伝えたら、月曜日に変えてもらい、注射の量も見直しされました。
移植時の黄体補充も、基本は注射だけど、薬でもいいとのこと。

土曜日は忙しそうなのに、私の細かい質問に丁寧に対応してくださった、
看護師さん、受付の方、本当にありがたいです。
今日もストレスなし!

ちなみに投薬予定!
D4 23日(土) セロフェン昼夕 ヒュメゴン300
D5 24日(日) セロフェン朝夕
D6 25日(月) セロフェン朝夕 ヒュメゴン300
D7 26日(火) セロフェン朝夕 ボー○スクイズ
D8 27日(水) セロフェン朝夕 ヒュメゴン300
D9 28日(木) 
D10 29日(金) 診察


診察のあとはオーケストラの練習なので、その前に腹ごしらえ。
千駄ヶ谷駅から代々木駅の間においしそうなカレー屋さんを発見したので、
初来店!

野菜を食べるカレー camp

camp_01
<1日分の野菜カレー>
スコップ型のスプーンがかわいい

カレーを拡大すると・・・
camp_02
1日分の野菜350グラムが入っています(肉類なし)
カレー&ライス&小鉢で990円、セットドリンクがプラス100円です。
カレー液はサラサラしていて、味もさっぱりで、胃にやさしいです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。