*All archives* |  *Admin*

2009/04
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D12,D14 スプレキュア
D12 4月19日(日)
10:00 到着(100番台)
13:00 会計
E2=190, LH=, FSH=
卵胞=右(13mm, 13mm)


診察はすえたん。
D3で9mmだった卵は4mmしか成長せず・・・。
二つの卵が競い合ってしまいました。
明後日診察、となりましたが、2日で20mmまで育つのか???

D14 4月21日(火)
08:30 到着(70番台)
12:30 会計
E2=356, LH=30.2, P4=0.3
卵胞=右(19.2mm)


わおー私にもLHサージがあった!
刺激採卵のときはいつも1ケタだったので。

22日から26日まで院長先生不在の影響か、休日並みの激混みでした。
といっても私が受付した後から来た人がとても多く、採血の順番も(普通は受付番号順)おかしくて、80番台の人が先にしていたり、診察も院長コースが一番早かったり、不思議な日でした。

いつもだったら、ここで失速して、もう一度通院というところですが、
今回は排卵直前まで育ち、診察直後、処置室でスプレキュアです。
しのたんは計測してくれなかったけれど、卵胞はもう一つあったような気がする。

夢クリに来てから排卵(または採卵)の日って、
D26→D17→D20→D18だったので、今回のD15っていい傾向?
とポジティブに考えることにします。

最近の夢クリニュースとしては、
内診のときのバスタオルがなくなったこと
皆で共用しているから、衛生的に・・・って思う人がいるかもしれないけれど、
私はあまり気にしないのであった方がいいのに・・・。
カーテンも短くなってました。

新しい先生としのたんの去就?
21日は新しい先生が2番、しのたんが3番にいました。
新しい先生はお目にかかったことはありませんが、声はやさしそうないい感じ。
しのたんはあるブログの掲示板で辞めるとの情報がありましたが、真相はどうなんでしょうか?
ファンの一人としては続けて欲しい!

どなたか情報提供を!
スポンサーサイト
D3 調整周期
D3 4月10日(金)
17:20 到着(130番台)
18:20 会計¥3.500
E2=75, LH=5.8, FSH=11.1
卵胞=9.7mm, 9.2mm


前周期はHR移植でしたが、当日に卵が壊れて中止・・・。
排卵してないせいか、出血は少なく軽かったです。

そして、びっくりしたのはD3なのに卵胞が大きい!
採卵だったらアウトだけど、調整周期なので、質は悪くてもとにかく早く排卵させて、
リセットしたいので、ラッキー

夕方遅くて、また院長先生かなぁ
と思ったら、癒し王子先生
D3で9mmの卵胞なんて、劣等生なんですが、
「リセットできそうな卵があっていいですねぇ~」
なんて言われ、気分よく帰宅。

次回通院はD12の19日(日)。
スプレキュアできますよ~に!
ジョン君の命日 ・・・ written by ココ ΛΛ
全国のボクのファンの皆さん、こんにちは!
coco1

今日4月3日は、ボクのお兄ちゃん、ジョン君の8回目の命日なんだ。
ボクがM家に来るちょっと前にお星様になったんだ。


遺影初公開!
john1

ボクと違って超ブサイク~。
お鼻は埋もれているし、お顔は真っ黒だし
「パグ」っていうんだよ。

極めつけはコレ
john2

ボク、お腹かかえて笑っちゃったヨ。
雨の日のお散歩用のレインコートだって。
ボクだったら、雨の日はお外に行かないよ。お水大嫌いだから。

でも、と~っても慈悲深いお兄ちゃんで、
パパが酔っ払って帰ってきて、玄関で寝ちゃったとき、
朝まで添い寝したんだって、
もう、パパから耳にタコができるくらい聞かされたヨ。
で、最後に「(ジョンに比べて)ココは冷たいなぁ・・・」って言うんだよ。
だって、しょうがないじゃん。



ボクは猫だも~ん!



最後にM家のお庭にあるお兄ちゃんのお墓。
john0401_1.jpg


ママがお兄ちゃんそっくりの石をみつけたんだよ。
ボク専用の玄関の前にあるから、毎日ちゃんと手を合わせているんだよ。
(ココ36号注:ただ通り過ぎているだけです


満開のサクラに囲まれてお星様になったお兄ちゃん、
いつまでもボクたちを見守ってネ!



ココ

夢クリクロミフェン7(HR移植-中止2)
D01 3月 6日(金) ¥8,610 _ エストレース2/日
(~D10)
D10 3月15日(日) ¥3,650 内膜=6.3mmと薄いため
エストレース延長
エストレース2/日
(~D14)
D14 3月19日(木) ¥7,671 内膜=7.7mm ジュリナ3/日
(~D18)
D15 3月20日(金) _ _ デュファストン3/日
(~D25)
D18 3月23日(月) ¥7,671 E2=153 ジュリナ2/日
プラノバール1/日
D22 3月27日(金) ¥7,008 6日目胚盤胞が解凍時に
壊れたため移植中止
ジュリナ,デュファストンは中止
生理周期 33日
通院回数 5回
総額 ¥34,610
治療概要 エストレースD1~D14 (1日2回、13日間)
ジュリナD14~D22 (1日3回、8日間)
デュファストンD15~D22 (1日3回、7日間)
プラノバールD18~D29 (1日1回、12日間)
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。