*All archives* |  *Admin*

2009/03
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D22 移植キャンセル
D22 3月27日(金)

タイトルどおり、移植キャンセルでした。
卵が融解時に壊れてしまいました。

6日目胚盤胞でAH後に凍結したものを融解。
外出先から12時に3Fに戻り、培養士さんに呼ばれるのを待っていると、
13時頃に4F処置室の案内が表示され、すぐに院長診察でした。

モニターにはもう、原形をとどめていない私の卵ちゃんが映し出されました。
核と細胞(?)が完全に分かれて、原形をとどめていませんでした。

残念だったけれど、見てあきらめがつきました。

もし、医者が金儲けしたかったら、黙って移植したんじゃないか?
(多くの善意ある医療関係の方、申し訳ありません・・・)

そう思うと、夢クリってすべての情報を開示してくれて、ものすごく良心的ですよね。
夢クリは採卵3回、移植3回の成功報酬制(年齢、ホルモン値による)で、
今回はカウントされないので、私にはまだチャンスが残されました。

採卵はあと1回、移植はあと2回です。

プラノバールはD29まで飲み続け、
次周期は調整、その次(5月中旬くらい)がクロミフェン最後の採卵です。

昨年の6月から整体に通い始め、骨盤の歪みが解消され、なんと10年来の冷え性も解消されました。
(踵のひび割れもなくなったのにはびっくり
自分比10年前よりも体調が良く、ちょっと期待。

診察後は安静のためまっすぐ帰る予定でしたが、ヒマ(やることはいっぱいあるけど、手につかない)なので、最寄駅内にあるnana's green tea へ。

090327_1634~0001
抹茶パフェ 800円

本店は自由が丘にあるそうです。
ちょい高めですが、抹茶の味が濃厚です。
大きさにびっくりしましたが、ペロリと平らげました。
すっかり心の傷は癒されました。
食べながら、今日夢クリで初めて会ったちょまさん(らぶりーなさんのSNS友達)とメールのやり取りで、前向きに頑張ろう!という気持ちになれました。(ちょまさん、ありがとう☆)

次の通院はD3の4月10日です。
スポンサーサイト
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。