*All archives* |  *Admin*

2009/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BT12改めD2 大事に至らず
07:55 到着(50番台)
11:15 会計¥3,150

β-hcg=0.7, 内診なし


今日も院長先生。
混んでいたので、遅番でも1時間遅刻です。

5日目胚盤胞でものすごく期待していただけに、流産したときくらいの喪失感があり、
せっかくいただいたコメントも頭の中に入らず・・・これから返事書きます。

hcgはだいぶ下がり、恐れていた異常妊娠ではなく一安心。
今周期は調整、次周期HR周期移植に再チャレンジです。

BT7のhcgが3.6というのは、着床したけれど、卵が死んじゃった・・・ということ、
卵の質が良くなかったからだめだったけれど、内膜は問題ないということです。

前院では尿検査による判定。確か20くらいないと反応しないはず。
0だろうと5だろうと真白。卵が悪いのか、内膜が悪いのかわからなかった。
(これから治療されようと思っている方、気をつけてくださいネ)

それと比べると、夢クリはさすが。この結果はこれからの治療に生かされると思うと、残念だったけれど、時間がたてば納得できるようになると思います。


スポンサーサイト
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。