*All archives* |  *Admin*

2008/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D12 トリプルヘッダー
8月30日(土)
今日はトリプルヘッダー(夢クリ→中学高校の同期会→バレエのレッスン)
この夏最大の山場です。。。

10:30 到着(120番)
13:55 会計¥6,090

E2:120 LH:8.6 P4:0.2
卵胞サイズ=10mm,12mm


今日は結構混んでいたけれど、座る場所があるくらいで助かりました。
完全自然周期のときみたいに、排卵まで日数がかかったら(D26で採卵)バレエの発表会まで1週間の時期に通院回数も増えるし、治療も遅れるしいやだなぁ・・・と思いましたが、この調子だとD17くらいで排卵でしょうか???

話変わって、夕方(4時半)から中学・高校の同期会。一学年150人で殆どの人が中・高一貫なのでいちおう全員の顔はわかります。短い時間だったのでもちろん出席者(85名)全員とお話しすることはできませんでしたが、K女子学院ワールド炸裂でした。校長先生を「校長様」と呼び、挨拶すべてが「ごきげんよう」、先生の半数以上はシスター(生涯独身!!!)で、校則は厳しいし、敬語の使い方は注意されるし、学校生活は窮屈な感じがしていました。でも、6年間で正しく美しい日本語を学べたことは学校に感謝です。

ここからはちょっと暗い話になりますが、
一人ガンで闘病中という子がきていました。
5年前に大腸ガンの手術をして完治したつもりが、最近卵巣と肝臓に転移が発見され、(もう手術もできず)延命治療中とのこと。変な言い方になりますが、たとえ長く生きたとしても子供は望めないんですよね。。。それに比べたら私は治療すれば子供を持てる。通院が大変だとか本当にちっぽけな悩みです。
スポンサーサイト
D3
8月21日(木)
09:38 到着(49番)
11:05 会計¥7,350

E2:72 LH:7.8 FSH:11.1
卵胞サイズ=5.9mm,5.3mm,6.4mm


今日は公休なので、ゆっくり通院。
午前診療のみだから混んでいると思ったら、夢クリ滞在最短記録です。

5番のS吉先生「D3のホルモン値としては問題なし、今周期はこの残卵をつぶしていきましょう。」
予定通り調整周期なのでひそかに「自然妊娠」狙っちゃおうかなぁ。私たちの不妊の問題点は強いて言えば私の加齢。昨年2月には自然妊娠している(初期流産でしたが)ので望みはあるのですが、どうなんでしょう?あるブログには調整周期の自然妊娠は良くないと書かれていましたが。。。
クロミフェン周期①(採卵1)まとめ(7/16~8/18)
D1  7月16日(水) (生理1日目)

D3 
 7月18日(金)  ¥6,050

D8 
 7月23日(水)  ¥16,880 フォリスチム

D10
 7月25日(金)            フォリスチム(自宅)

D12 7月27日(日)            フォリスチム(自宅)

D13 7月28日(月)  ¥4,830

D14
 7月29日(火)  ¥11,655  フォリスチム

D15
 7月30日(水)  ¥10,080  22時にスプレキュア

D17
 8月1日(金)  ¥46,236   採卵(成熟卵1つ、変性卵1つ、空砲3つ)

D18 8月2日(土)  採卵後1日目   受精確認→無事受精!

D19 8月3日(日)  採卵後2日目   分割確認→分割中!

D24
 8月8日(金)  ¥2,360     採卵後7日目   凍結確認→桑実胚でストップ。。。

D31
 8月15日(金)  ¥2,210    採卵後14日目

その他(預け金)   ¥840,000

生理周期 34日
通院回数 8回
総額    ¥100,301(預け金含まず)
治療概要 セロフェンD3~D14(1日1回、12日間)プラノバールD17~D30(1日1回、14日間)
D31 プラノバール14日目
07:30 到着(22番)
09:55 会計¥2,210

LH:0.8 FSH:2.0

プラノバール14日目の診察の結果、
次周期は調整周期になりました。

ちょうどバレエの発表会頃が採卵になってしまうので、自分から調整を申し出ようかと思いましたが、2番診察室に入るなり言われました。ティアレさんのブログによると、プラノバールで残卵をつぶす場合もあるようですが、私の場合は7日目の検査結果よりもFSHが高くなって(1.5→2.0)しまっているので、マーべロン調整です。。。プラノバールの方が副作用が少なくて楽なんだけど、子どもを授かるためならガマンですね。
D24 採卵後診察&凍結確認
8月8日(金)
07:40 到着(19番)
09:20 会計¥2,060

E2:231 LH:1.7 FSH:1.5 P4:22.7

唯一の卵ちゃんの凍結確認の結果は、

桑実胚でストップでした・・・

あまりのショックでブログの更新もできませんでした。。。がやっと気を取り直しました。
採卵のチャンスはあと2回、夢クリの先生はきっと今回の結果を考えてもっと私に合ったやり方をしてくださる。そのための3回セットなんだと思います。治療してみて、結果をみないとその人の体質はわからないですよね。前のクリニックだと、結果はだめでも採卵で25万円、移植で10万円、夢クリだと3回で結果が出なかったら50万円のバックありの成功報酬制料金。あきらめずに頑張ろう!という気になります。

これからはサボらず更新するので、遊びに来て下さい。
D17 採卵
06:40 到着(5番)
10:25 会計¥46,236

クロミフェン周期採卵1回目の結果は、

成熟卵1つのみ・・・

あとは1つ変性卵、3つ空胞

でした。
空胞は3回目で初めてで、しかも3つもあってかなりショックでした。
先生も「前周期の調整がうまくいかなかったのかなぁ???ううん、FSHがマーベロン7日後で2.5、14日後で0.9は高いなぁ」追加で0.2までは下がりましたが完璧ではなかったようです。

まだだめになったわけではないので、気を取り直して唯一の卵ちゃんにお祈りします。
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。