*All archives* |  *Admin*

2008/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊川哲也「海賊」
昨日は母とK-BALLETの海賊を見に行きました。
かなりオタクっぽい書き方をしているので、疲れている方はスルーしちゃってください!

もちろん、お目当ては熊川哲也なんですが、

前日のリハーサル中に負傷したため 降板・・・


ぎりぎりまで出演を考えていたそうで、現地で初めて降板を知った人が多く、ロビーは騒然としていました。せっかく足を運んだのでチケットの払い戻しはせずに、見ました。
代役はアリが遅沢佑介、花形ダンサーとしてグルナーラ(女性2番手)はSHOKO。前から見たいと思っていたSHOKOさんを見られたのは不幸中の幸い。回転技がすごい。何回連続で回ったか数えられませんでした。ちょっと野性味に欠けるけれど、遅沢佑介も良かった。今度は王子様役をみてみたいです。コールド(群舞)は一糸乱れず、美しいフォーメーションで、舞台には立っていなくても、芸術監督熊川哲也の魂を感じました。

熊川哲也は去年の海賊の初日(かな?)でも怪我をして途中降板。今年こそと思って2階席をやっと入手(10時から電話受付だったのに、夕方6時にやっとつながった)して今回も降板。去年代役の橋本直樹も熊川哲也と同じように怪我を負って療養中。振付にムリがあると思います。普通、アリが目立つのはパ・ド・トロワのヴァリエーション(ソロ)くらいだけど、K-BALLET版だと常にダイナミックなステップ(それもジャンプが多い)を踏んでいる。疲労が怪我の原因じゃないでしょうか?

来年はもう少しステップ減らしてもいいので、アリを踊ってもらいたいです。

スポンサーサイト
D14・D15 採卵日決定!
D14 7月29日(火)

7:30 到着(22番)
9:50 会計¥11,655

E2:1247 LH:6.2 FSH:10.7
卵胞サイズ=R(15.6mm,20.4mm) L(13.3mm,20.8mm)


数値が今一歩で、今日はフォリスチム注射しました。
フォリスチムは一日あけないとできないので、昨日は追加ができなかったようです。


D15 採卵日決定7月30日(水)

7:30 到着(33番)
10:30 会計¥10,080

E2:1311 LH:5.1 FSH:11.9
卵胞サイズ=R(17.2mm,25.5mm,13.6mm) L(18.9mm,17.0mm)


採卵日が明後日8月1日(金)に決定しました。
今週日曜日は出勤だったため、遅れたらシフトの調整が難しいなぁ、と思っていたので、その前にできて良かったです!
S吉先生の予測は5個です。
D13 フォリスチム3回&クロミフェン10日
17:20 到着(138番)
18:50 会計¥4,830

今日は会社を早退して夕方の診察。
院長先生一人でした。

E2:967 LH:6.2 FSH:12.9
卵胞サイズ=R(14.8mm,10.4mm) L(13.6mm,15.2mm)


思ったよりも卵胞もE2値も少ないけれど、追加のフォリスチムはなし、セロフェン2日分が追加で、明日も診察です。

今日から夢クリにお供してくれる心強い「友」ができました。

DS_20080728224114.jpg

DSクンです!

昼休みに会社の近くのソフマップでドラクエ5と保護ケースを2万ちょいで購入。
ドラクエ大好きなんです
オタクっぽい学生クンだらけの中でいちおうOLっぽい私は浮きまくりでした
これで通院がちょっと楽しくなります。
D10 自己注射
昨日7/25(金)
自己注射しました!

マニュアルには、万が一失敗したときにフォローできるように、午前中?(診療時間中だったかな?)にするようにと書いてあったので、通勤前、朝起きてすぐにしました。

お腹にさすよりも、準備のほうが緊張します。注射器に薬液を入れるときに、引っ張りすぎて液が飛び出たらどうしよう???なんて思いながら慎重に作業しちゃいますね。

前院ではHMGを9回してもとくにお腹は張らず、今回もセロフェン+フォリスチムで今のところはほとんど症状なし。バレエも普通にできそうです。いいのだろうか?
D8 フォリスチム自己注射
7:45 到着(29番)
10:10 会計¥16,880

今日も遅番なので、朝一でクリニックへ。
会社には間に合いました。

E2:147 LH:10.2 FSH:11.7
フォリスチム

2日後と4日後は自宅で自己注射になるので、看護師さんの指導でやってみました!
液体が入っていくときもチリチリした感じがありますが、思ったほど痛くなく、自分でできそうです!
注射器セット2つ受取り出勤。注射液は要冷蔵と書いてあったので、二重に包んで会社の冷蔵庫に。。。

プリプリの卵ちゃんが育ってくれることを祈ってください

D3クロミフェン周期突入
D3
7:40 到着(42番)
10:15 会計¥1,880

遅番なので、朝一でクリニックへ。
10:21の電車で会社は間に合いました。

E2:90(D3では上限ギリギリ) LH:7.4 FSH:14.1

先生「E2が今回も高めですね。サプリとか漢方飲んでますか?」
私 「いいえ」
先生「じゃあ、体質かな?」

実は漢方(婦宝当帰膠)を飲んでます。
漢方はホルモン値を左右する成分が入っている可能性があるので、禁止されていて、先周期はそれに従いましたが、体調を崩してしまい、こっそり服用。クリニックの先生は西洋医学のみ専門、漢方を処方してくれた薬局は中医学のみ専門、相談しようがないんですよね~。

でも、とりあえずクロミフェン周期に入れました!やっとSTARTです!
完全自然周期のまとめ(5/29~7/15)
D1  5月29日(木)
生理1日目

D3 
 5月31日(土)  ¥6,050
初診

D12
 6月9日(月)  ¥12,936

D16
 6月13日(金)  ¥3,500

D20
 6月17日(火)  ¥3,500
卵胞が育たないが、ホルモン値が上がっているので、様子をみることになる。

D24
 6月21日(土)  ¥7,350
22日0時にナファレリール

D26
 6月23日(月)  ¥40,000
採卵(成熟卵1つ)

D27
 6月24日(火)
採卵後1日目
受精確認→無事受精!

D28
 6月25日(水)
採卵後2日目
分割確認→分割中!

D33
 6月30日(月)  ¥7,350
採卵後7日目
凍結確認→桑実胚でストップ。。。

D40
 7月7日(月)  ¥3,020
採卵後14日目

D45
 7月12日(土)  ¥5,512
採卵後19日目

その他(採卵時費用)¥30,567

通院回数 9回
総額    ¥123,635
治療概要 マーべロンD26~D45(1日2回、19日間)
ココちゃんの一日
ボク、ココです。
パパとママが海外出張中なので、お姉ちゃんがゴハンを作りにきてくれました!

coco20080713_3.jpg


あ~お外に出たい。
いつもはお外で遊んでいるんだけど、ツメが折れちゃって(後ろ足6本、そのうち1本は根元から折れている)お医者さんにお外はダメって言われちゃったの、、、くすん。


つまらないから、おうちの中でかくれんぼ。鬼はもちろん、お姉ちゃん。

coco20080713_2.jpg


あれれれ、もうみつかっちゃった・・・。


coco20080713_4.jpg


あ~、疲れた。
ひとやすみ、ひとやすみ。
D45 採卵後19日目診察
昨日7/12(土)
10:34 到着(96番)
12:20 会計¥5,512

LH:0.2↓ FSH:0.3
卵胞2.4mm、2.2mm


土曜日だったので覚悟を決めていったが、3Fに人は少なく、最短時間を更新。

1週間LHもFSHも1以下をキープしたので、今日でマーベロンは終わり。よかった!!!
このピル、かなり胃に負担をかけますね。市販の胃薬なしには飲めません・・・。
D40 採卵後14日目診察
07:45 到着(45番)
10:15 会計¥3,020

LH:0.4 FSH:0.9
卵胞3.4mm、3.2mm


今日は遅番なので、6:25に家を出ました。
なんとか電車に飛び乗ったものの、山手線が5分遅れて、会社に5分遅刻・・・。

卵胞をつぶすために5日間マーべロン追加で、今のところ最短周期は48日。
次回(クロミフェン周期を前提として)30日周期になっちゃうと、バレエの発表会直前に移植になっちゃうので、次回もちょい長めになってくれないかなぁ。そうすればバレエの発表会(9/7)直後に移植になるんだけど、うまくいくかなぁ???
夢クリへの期待
夢クリは2度目の転院。

最初の病院は体外ができない病院で、3回ほどタイミングを試み×。

次の病院は、体外受精・胚盤胞移植1回と凍結胚盤胞移植1回ともに×。
この病院の胚移植当たりの妊娠率が58%なのに、2回で妊娠できなかったのは本当にショックで、もうだめかもと思い、藁をもつかむ思いで夢クリに転院しました。

初診でなんかが見えた、って感じです。
夢クリは卵胞の大きさとホルモン値で、卵胞の成熟を見極めて採卵するとのことです。
今までの病院はエコーで卵胞のサイズをみて、排卵させるためのHCGを打って、タイミング指導・採卵だったのです。この話を夢クリの院長先生に話したら(口調までは再現できませんが・・・)、

「町を歩いてる子供をみて何年生か判断できる?体の大きさだけでは判断できないでしょう。体の大きな小学3年生に「もうお前は体がでかいから卒業しろ」と言ったらその子はどうなる?まだ3年生までの勉強しかしてないのに無理やり卒業させたらグレるでしょう。エコーで卵胞の大きさみてHCG打つのはこれと同じ。」

今までの私の卵ちゃんは体は大きくても、中身は成熟しきれてなかったのでしょう。今までの医者はホルモン値検査は感染症検査のついでに2回ほど、しかも結果がわかるのが1週間後。毎日変化しているホルモン値をみて薬を調整なんてできるわけがない。

夢クリは通院したらまず採血され、結果をみて処方を決める---私の卵ちゃんもきちんと育てて「卒業」させてくれると期待しています。

D33 凍結確認&採卵後7日目診察
昨日 6月30日(月)
15:00 胚盤胞凍結確認の電話

6日目に桑実胚で成長がストップしてしまいました
応援していただいたのにとても残念ですが、次回頑張ります!

17:20 到着(159番)
19:20 会計¥7,350

E2:99 LH:2.6 P4:1.7 FSH:2.5
内診(子宮内膜)


会社を早退して夕方診療。
院長先生一人で大変そうでした。午後はいつも一人なのかな?

前回あった子宮内膜のなぞの黒い影気にならず、問題なしということ。良かった!!!
FSHがまだ高いので、マーベロンは引き続き朝夕1錠ずつ服用です。
前クリニックでは排卵7日目のP4が10以下だと「黄体機能不全」って言われたけれど、今回もそうなのかな?(先生は特に何も言わず)

来周期からクロミフェン3回に入れればいいなぁ。
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。