*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尾瀬(6/21,22)
遅くなりましたが、尾瀬ハイキング、アップします!

朝3時に起き、6時半にはスタート地点の戸倉に到着。
土砂降りの中、傘をさして歩き始めました。

尾瀬ヶ原に出ると、嘘のように天気回復!
雨の尾瀬も晴れの尾瀬も美しいです。

雨の尾瀬
尾瀬ヶ原雨

晴れの尾瀬
尾瀬ヶ原晴

尾瀬といったら「水芭蕉」
水芭蕉

水芭蕉って「可憐な花」と思っていましたが、かなりでかくてびっくり
水芭蕉は5月くらいが見頃。この時期はわたすげです。

わたすげ
わたすげ

晴れて綿毛が乾くと、とてもきれいです。
会社の尾瀬マニアに聞いたら、ニッコウキスゲの群生が一番きれいだとのこと。
今度は7月をねらって行きたい!

見晴十字の休憩所にて
尾瀬ビール

だんながおいしそうに生ビールを飲んでいます!疲れた体には染み渡る

宿泊は「龍洞」
龍洞夕食

尾瀬エリアではなく、水上エリアにある秘湯の宿。
戸倉から県道63号(峠もあるガタガタ道)を1時間走って到着。
これはほんの一部。その他牛ヒレ肉、鮎の塩焼き、ご飯、おみそ汁、その他満腹でした。
温泉17あって、無料ですべて貸切。
一人19,000円くらいするのですが、じゃらんで「定額給付金コース」があって、一人12,000円!!!
部屋は選べませんが、最低でも和室10畳なので、問題ナシです。

夏は治療お休みの予定なので、また遠くへ行きたいです!
スポンサーサイト
フィギュアスケート グランプリシリーズ トロフィー エリック ボンバール(フランス)
お久しぶりです!
HR移植周期には無事に入れました。詳細はのちほど。

今日はこの週末に行われたフィギュアスケートの話。
ポイントは、真央ちゃんの新プログラムと、小塚クンがグランプリファイナルに出られるか?です。

まずは真央ちゃん。もともと細いのに、筋トレしてますます引き締まった感じ。
男子並みの激しいプログラム(休みナシ)を最後まで全力で滑りきったのはスゴイ。
ジャンプの構成は昨年よりも点数が低いけれど、来年のオリンピックイヤーに向けていろいろと試しているみたいなので、心配無でしょう。
ひとつ残念なのは、フリープログラム「仮面舞踏会」の編曲。私の好きなノクターン(ヴァイオリンソロ)が入っていない・・・。ずっとアップテンポの難しいプログラムにしたいのはわかるけれど、やはり緩急をつけた方がいいのでは、と思いました。

次に小塚クン。アメリカ大会は1位、今回は2位で堂々グランプリファイナル出場です。
もともとジャンプ以外は世界一!と思っていましたが、今年はジャンプが安定して、世界トップクラスに躍進しましたね。日本人では珍しく、「王子様系」で結構色気あると思います
あとは男らしさが欲しいところ、でもまだ19歳ですからねぇ・・・

その他では、真央ちゃんを負かしたジョアニー・ロシェット(カナダ)
おととしくらいまでは体の硬さが目立っていまいち・・・と思っていましたが、着氷とか表現に柔らかさが出て、もともとのセクシーさが際立ってきて最近かなりファンです。もちろんグランプリファイナル出場決定!!!楽しみです。

来週、再来週とロシア杯、NHK杯でその2週後がグランプリファイナル。
楽しみです。
仕事のこと
私は不妊治療をしながらも、いちおう正社員で働いています。

昨年の3月までは市役所でSE(業務システムの開発&保守)をしていました。
SEといえどもそれほど忙しくなく、残業も月に多くて20時間、ユーザー(といっても市役所の他の課ですが・・・)とやりとりしつつ、プログラムを作る、やりがいのあるいい仕事でした。
しかし、妊娠のため異動、流産後も元に戻れず自分のスキルをいかせない仕事をしています

まぁ、いわゆる女の仕事で外部とのやりとりはほとんどなし、お茶くみや男性社員に言われたことを黙々とこなすだけの仕事です。それでも給料は前と同様にもらえるので贅沢は言えませんが、レベルの低い男性社員にアゴで指図されるのはストレスで、時々「このままでいいのか?」と悩むことがありました。

しかし、今年の3月から体外受精のため通院するようになり、ありがたみを感じています。時間休暇はとれるし、遅番だったら朝一で通院すれば休暇をとらずに済むし、お気楽仕事なので必ず出勤しなければいけない日はナシ。

せっかくいい環境を与えられたので、不妊治療頑張りま~す!
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。