*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D32 成功報酬最後の通院
本日、成功報酬最後の通院でした。
問診票に「今後の治療について院長先生と相談したい」と書いて、希望どおりに院長先生の診察。
節目なのでだんなにも仕事の都合をつけてもらい、一緒に通院しました。

卵がたくさんできても変性卵ばかりでは、誘発採卵よりも自然の方がいいのでは?という質問に対しては「FSH値が良ければ、調整して誘発。その方が確率が高い」あくまで「夢クリ一般論」でした。

とりあえず、院長先生には治療をお休みするといいましたが、技術も高く、慣れ親しんだ夢クリで治療を続けるべきか、転院するかものすごく悩んでいます。
転院候補は蒲田のキネマアートKLC、ボーンスクイズを併用している原メディカルクリニック
KLC以外はブログ情報が少ないんですよねぇ。クリニックのHPって成功例しか紹介されないから、あまり参考にならない。率直にかかれたブログって貴重ですね。

もし通っている方がいたら教えてください。公開できない内容だったら「管理者のみ表示」モードでいいので。

ヨロシクです!
スポンサーサイト
50万円返金
クロミフェン周期3回目、最後の採卵は凍結できず、返金のお知らせが早速届きました。

すえたん予想では10個でしたが、採ってみたらなんと!

成熟1
カラ1
変性6

予想は1回目:5個→2回目:8個→今回:10個ときたので、ものすごく期待してたので、落ち込みも激しく、しかも、採卵直後に膀胱炎になり1日寝込んでしまい、まさに泣き面にハチ・・・。
日記を書く気になれませんでした。

応援コメントくださった方、更新が滞って心配された方、
本当に申し訳ありません(__)

唯一の成熟卵は採卵後7日目の確認では、細胞数が増えるのを待ってから凍結と言われましたが、結局成長がストップして凍結に至らず・・・

培養士さんによると、変性卵は染色体異常で、早く成長してしまい細胞がばらばらになったものだそうです。

採卵担当だった院長先生には「調整失敗、FSHが高い・・・」と言われました。
前周期の調整はマーべロン7日目:FSH=2.1、14日目:0.6(残卵なし)、19日目:0.4で、7日目は不合格だけど、悪いわけじゃない。1回目の採卵で成熟卵1つのときも同じような数値で「FSHが高い」と言われ、夢クリではなすすべなし、って感じなのでしょうか???

採卵数は少なくないけれど、変性だったり、カラだったり、受精ができない卵が多いから、強い誘発(といっても他院のように必要以上の薬は使ってないです)してマーべロンで調整する必要ないんじゃないの?って気がします。

前のクリニックでは採卵1回、移植2回で約45万円(日々の診察料は別です)で、卵の状態は教えてもらえず、判定も尿検査で、着床の有無はわからず、自分の卵子や内膜の状況は全く把握できなかった。

でも、夢クリでは315,000円プラス採卵針代3回分120,000円、合計435,000円(同)で採卵3回、移植1回やってみて、結果はでなかったけれど、自分がどのような状況かよく把握できた。そういう意味では素晴らしい病院だったと思います。

でも、治療のバリエーション少ないし、基本料金は高いし、続けていくかどうかは微妙です。
最後に今後の対策をうかがう予定ですが、とりあえず「お休み」します。

ブログを始めた当初は、見知らぬ人にコメントするなんて(ミクシィはやってますが、実友だけなので)、ものすごく恐れていましたが、情報を教えていただいたり、温かい言葉をいただいたり、精神的にはものすごく楽になりました。皆さんどうもありがとうございます

ブログは続けるので、これからもよろしくお願いします
D14 採卵決まらず&オフ会
D14 5月28日(木) 
07:45 到着
10:35 会計¥6,121
E2=1839, LH=6.7, P4=0.5, FSH=9.5
卵胞=右(19,18,18,16,15,14mm)、左(15,14,11,11mm)


今周期は院長先生と覚悟(?)してましたが、
内診のときカーテンの隙間から、赤紫色のパンツの接近を確認!!!難しい患者から脱出か?
ホルモン値はいい感じだけど、もう少し大きい方が、ということで明日も朝一通院です。

フォリスチムは最初50単位と言われましたが、
最初のカートリッジが25単位余っている、と言ったら、「じゃぁ、75単位にしましょう!」ということで、2回お腹に注射をすることに!
看護師さんは注射前に「2回も痛い思いさせて申し訳ないんですけど・・・」と恐縮そうでしたが、針細くて痛くないから問題ないです。

今日もブロ友BBHさんとお会いし、診察終了後は一緒にオフ会に参加。
皆さんいい人ばかりでした。
治療にはお金も時間もかかるけれど、励ましあう仲間がいると頑張れますね。
D12 誕生日に通院・・・
D12 5月26日(火) 
09:30 到着(80番台)
12:30 会計¥6,121
E2=1011, LH=6.6, FSH=9.2
卵胞=右(13.0mm, 12.7mmほか、計6個)、左(11.8mm, 11.7mmほか、計4個)


昨日はめでたく、アラフォーの仲間入り!
36歳だと30代半ば、って感じだけど、37歳は40近い=アラフォーだと思うので。

今日で決まりだったら通院が少なくなって楽なんだけど、
やはりうまくいきません。
次はD14通院です。

今日も院長先生でした。
注射の単位もFSHの値に合わせて調整していただきました。
こんなかんじ↓

D3 (通院)
D6 75単位(通院FSH=10.8)
D7 75単位
D8 75単位
D9 50単位(通院FSH=13.8)
D10 50単位
D11 50単位
D12 75単位(通院FSH=9.2)
D13 75単位
D14 (通院)

きっと、今までの患者さんたちのデータから、最良な方法と編み出されたのでしょう。

話変わって、待ち時間はずっとブロ友さんとお話してました。
いつもは勉強していて、眠っちゃうことが多いのですが、3時間の待ち時間はあっという間に過ぎました。治療話よりもネコ話が多かったような

次の診察もブロ友さんと一緒。楽しみです。
D9 今日も院長
D9 5月23日(日) 
08:30 到着(50番台)
11:30 会計¥25,877
E2=308, LH=7.9, FSH=13.8
卵胞=右(9.7mm, 9.1mm, 8.2mm)左(7.9mm, 5.8mm)


最近混んでいて通院運悪いのに、かなり空いていてラッキー
しかし・・・順番とばされまくり。
注射で同じような順番だった人が、次々に診察終了し、不安になり看護師さんに確認すると、
「今日は院長診察なので、もう少々お待ち下さい。」ということ。

私が難しい患者なのか、
それとも、崖っぷちクロミフェン3回目採卵で、気合が入っているのか、
どちらかなんでしょう。
この採卵で凍結卵ができないと、夢クリは50万円を私に返さないといけないので、私ともども、そりゃ~必死です。

さすが、院長先生は細かくチェックしてもらえます。
内診でも角度を変えて、卵胞などを測定。
FSHも今までの治療だと、誘発中はFSHが10から15だったら良いと思っていましたが、どうやら11,12くらいがベストらしく、13.8はフォリスチム75単位の割には高いそうです。

マーべロンもエストレースも延長の私は、薬は効きにくいのかと思ったら、フォリスチムは効き過ぎ。

引き続き自己注射(フォリスチム50単位)して、次はD12の26日に通院。
めでたく?誕生日に通院です
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。