*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D22,D29,D34 マーベロン7,14,19日目 &バレエ
ブログはだんなに内緒にしているので、会社でこっそり書いてるのですが、
最近はずっと忙しくて、一挙に3回分です。

D22 4月29日(水)
09:00 到着(90番台)
12:00 会計
E2=75, LH=2.5, P4=3.2, FSH=2.1

前回に引き続き激混み・・・。

D29 5月6日(水)
11:40 到着(130番台)
14:00 会計¥5,512
LH=1.0, FSH=0.6
残卵なし


GW中に2回も通院なんて、最悪~。
でも、残卵ないし、FSHも過去最高記録(低いということで)
残卵なしで、FSH<1だったらOKかなぁ?なんて思いましたが、
5日追加です。

D34 5月11日(月)
09:00 到着(70番台)
11:00 会計¥1,580
LH=0.2, FSH=0.4

これでマーべロンから解放!うれしい
担当は2連続ふくちゃんでした。
めちゃめちゃ若いですね。

忙しい、忙しい、と言いながら、またバレエ教室かえました。
発表会でものすごくお金がかかりそうなので・・・。

発表会の会場のレンタル代や、お衣装のレンタル代は、高くてもしょうがないのですが、

それ以外がすごい。

金額はわからないけれど、発表会の振り付けのために、海外在住の日本人振付家(バレエ界では有名なのかも?)に来日していただくため、月謝とは別にレッスン代と、渡航費は生徒で負担。

以前から振付していただいてるそうですが、そのDVDをみると、モダンバレエなのですが、どうも自分の感性に合わない。2番プリエ(足を肩幅に開いて、膝を曲げる、まぁ「ガニ股」みたいなものです)でポーズなんてやりたくな~い!

私には大金をはたいて教えていただく意味がわかりません。

通常レッスンの先生は30歳くらいの女性なんですが、ブランクの長い大人や初心者は無理が利かないということがどうもわかっていないらしく、高校生と同じレベルで要求してくるので、いつも腰が痛くて(床が硬すぎるというのも理由ですが。そういうところにお金をかけて欲しいです)、もっと体に優しいお教室はないかと探していたら、あったので、

即「転教室」です。

先生は40歳代後半。子供にも体に優しいバレエを教えています。

不妊治療もバレエもお金がかかりますが、
納得できる内容であることは大切ですね。

長文失礼しました!
次周期はクロミフェン最後の採卵。バレエで体調を整えます!
スポンサーサイト
D12,D14 スプレキュア
D12 4月19日(日)
10:00 到着(100番台)
13:00 会計
E2=190, LH=, FSH=
卵胞=右(13mm, 13mm)


診察はすえたん。
D3で9mmだった卵は4mmしか成長せず・・・。
二つの卵が競い合ってしまいました。
明後日診察、となりましたが、2日で20mmまで育つのか???

D14 4月21日(火)
08:30 到着(70番台)
12:30 会計
E2=356, LH=30.2, P4=0.3
卵胞=右(19.2mm)


わおー私にもLHサージがあった!
刺激採卵のときはいつも1ケタだったので。

22日から26日まで院長先生不在の影響か、休日並みの激混みでした。
といっても私が受付した後から来た人がとても多く、採血の順番も(普通は受付番号順)おかしくて、80番台の人が先にしていたり、診察も院長コースが一番早かったり、不思議な日でした。

いつもだったら、ここで失速して、もう一度通院というところですが、
今回は排卵直前まで育ち、診察直後、処置室でスプレキュアです。
しのたんは計測してくれなかったけれど、卵胞はもう一つあったような気がする。

夢クリに来てから排卵(または採卵)の日って、
D26→D17→D20→D18だったので、今回のD15っていい傾向?
とポジティブに考えることにします。

最近の夢クリニュースとしては、
内診のときのバスタオルがなくなったこと
皆で共用しているから、衛生的に・・・って思う人がいるかもしれないけれど、
私はあまり気にしないのであった方がいいのに・・・。
カーテンも短くなってました。

新しい先生としのたんの去就?
21日は新しい先生が2番、しのたんが3番にいました。
新しい先生はお目にかかったことはありませんが、声はやさしそうないい感じ。
しのたんはあるブログの掲示板で辞めるとの情報がありましたが、真相はどうなんでしょうか?
ファンの一人としては続けて欲しい!

どなたか情報提供を!
D3 調整周期
D3 4月10日(金)
17:20 到着(130番台)
18:20 会計¥3.500
E2=75, LH=5.8, FSH=11.1
卵胞=9.7mm, 9.2mm


前周期はHR移植でしたが、当日に卵が壊れて中止・・・。
排卵してないせいか、出血は少なく軽かったです。

そして、びっくりしたのはD3なのに卵胞が大きい!
採卵だったらアウトだけど、調整周期なので、質は悪くてもとにかく早く排卵させて、
リセットしたいので、ラッキー

夕方遅くて、また院長先生かなぁ
と思ったら、癒し王子先生
D3で9mmの卵胞なんて、劣等生なんですが、
「リセットできそうな卵があっていいですねぇ~」
なんて言われ、気分よく帰宅。

次回通院はD12の19日(日)。
スプレキュアできますよ~に!
猫と花のカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者数
プロフィール

ココ36号

Author:ココ36号
37歳事務
趣味:クラシックバレエ、ヴァイオリン

☆治療歴等☆
2007年2月
自然妊娠→初期流産(9週)

2007年10月
治療開始(近所のKクリニック)
タイミング3回→陰性

2008年 3月
転院(県内Mクリニック)
採卵1回BT2回→陰性

2008年6月
再転院(Yクリニック)
採卵4回、移植1回
→hcg微量

2009年6月
お休み
その間ボー○スクイズと鍼を1周期に1回ずつ受ける

2009年12月
再々転院(Hクリニック)

2010年1月
次周期採卵に向けてカウフマン療法

2010年2月
誘発採卵→胚盤胞4個凍結!

2010年4月
胚盤胞移植→陽性反応

2010年5月
卒業後、産院で双子発覚!大学病院へ転院

2010年11月
18日双子王子誕生!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。